ツールバーへスキップ

講師のご紹介

Lecturer Profiles

(50音順)

“努力は人を裏切らない” 課題に精一杯取り組めば道は開く。

今井 佳江

はりきゅう実技・はりきゅう理論等を担当

国際医療福祉大学院博士課程保健医療学専攻・教育学修士・東洋療法学校協会・実技評価委員・幼稚園教論・介護福祉士・アロマセラピスト・アンガーマネンジメントF。ライフステージに合わせた新しい東洋療法の実践。PLAC式(発達障害・認知症)アクティビティ指導。趣味のクラフト製作(デコパージュ・和紙工芸等)・アロマ・胡弓・創作筆文字等、すべてを指導に活かしてます。

いい仕事をしよう。グローバル化の中での自分の役割を一緒に見つけましょう。

上内 範男

情報IT科・情報ビジネス科 科長

PCソフトウェア演習、進路指導等を担当。外資系企業のマネージャーとして長年培った経験を生かして企業の実践実務に対応できる人材の育成を目指しています。

興味を持ってもらえる授業を心がけています。

大原 秀徳

視能訓練士科 科長。眼科学・視能学全般を担当

同志社大学経済学部卒業。北里大学医療衛生学部卒業。有資格:専修学校教員資格。TOEICスコア785、FP技能士、Webデザイン検定(国)、Webクリエーター上級。米国Orbis会員。2015年、英国Liverpool大学研修。10年以上のキャリアを生かして分かりやすく、興味を持ってもらえる授業を心がけています。

企業実務の現場で役に立つ情報視点と実務力を育てます。

貝沼 智史

各種アプリケーションソフトの実践活用実技、情報分野の基本知識のカリキュラムを担当

コンピュータ企業でのSE業務の経験を活かし、企業実務の現場で役に立つ情報視点と実務力を育てていきます。

伝統医学である鍼灸を実践を通して共有します。

鎌田 敏孝

東洋医学概論・東洋医学臨床論を担当

日本鍼灸理療専門学校卒業・東京医療専門学校教員養成科卒業。東洋医学の診察方法、望診、聞診、問診、切診を四診合参し、証を決定し、証に基づいて鍼灸治療を行っています。経穴に対して1穴1穴を大切に性質等を考慮しています。

社会で必要な職業意識と就職活動まで網羅した授業を行っています。

坂本 雅彦

情報系科目・英語を担当

企業の実践的業務に長年携わってきた豊富な経験があり、実務マネージメントの視点から知識を幅広く伝えます。

人の行く裏に道あり花の山。

椎名 賢太郎

鍼灸科科長

鍼灸師・柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師。白山治療院グループ代表椎名整骨院主宰。リハビリテーション医学・運動器学等を担当とくにスポーツ医学・美顔鍼・末梢神経性疾患に関心を持って仕事を進めています。フラフープ永久運動の特技あり。

国家資格取得のため、学生に寄り添いサポートします。

須田 まどか

臨床医学総論・はりきゅう応用実技等を担当

柔道整復師・鍼灸師・東京医療専門学校鍼灸マッサージ教員養成科卒業。外科・整形外科の医療事務を経験。患者さんの痛みを取り、笑顔にしたいと思って発起。柔道整復師・鍼灸師の資格を取得。柔道黒帯=成功するまで努力することが得意です。

学生の目線で親切で心温かい対応で学生生活をフォローしていきたいです。

中田 祥子

教育・倫理学を担当

人文社会分野を専門としており、日本社会での文化、生活様式など広く役に立つ知識の習得にむけたカリキュラムを展開しています。

自信が持てるように、原石を磨くお手伝いをします。

広瀬 智道

生理学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲを担当

日本獣医畜産大学卒・日本医科大学生理学教室・アメリカサイエンスセンター研究員・獣医師・医学博士。本人が気づいていない潜在的優位脳の活用術を教える。専門は「右脳と左脳の大脳生理学」「皆に愛される優秀な医療スタッフの育成」など。特技に石焼いも作り。

基本に忠実に検査でき、マナー接遇に優れた視能訓練士の育成を心がけています。

松浦 理恵

視能科実習・実習座学を担当

視能訓練士免許取得後、外来勤務を経て2011年から当校就任。認定視能訓練士。

資料請求
オープン
キャンパス