ぜひ、私たちの学校に見学に来てください。

──鍼灸に興味を持ったきっかけを教えてください。

「家族が医療に従事しているので紹介され、メンタルに対しての治療もできることから大きな関心を持ちました。」 「高校卒業をまじかにして専門学校への進路を考えていていろいろ調べて鍼灸を知りました。知人に鍼灸師がいたので後押しもしてくれました。」「鍼灸は幅広い医療知識があり、予防のできる医療と知って進路を決めました。」

──学校を決定する条件は何でしたか。

「通学距離、時間も条件のうちです。」「学費も大きいです。」「浦和専門学校に見学に来て、対応してくれた先生が魅力的でした。この先生がいる学校に来たいと本当に思いました。」「少人数制が魅力的でした。」「授業の始まりが午後というのも自分に合ってました。」

──学んでみて印象は変わりましたか?

「学べば学ぶほど東洋医学の深さを感じています。」「一般的に使わない難しい言葉づかいがあったり、覚えることが多かったり大変です。」 (そういいながら、楽しそうにわらっていましたが・・・) 「先生たちがみんな個性的で授業が楽しいです。」「結構楽しんでます。」

──今、進路を考えている人にメッセージをお願いします。

「とりあえず気になる学校は見学に行くべきですね。」「鍼灸に興味があったら一度鍼を体験してみるといいと思います。」「鍼=「痛い」「怖い」は知らない人の想像です。ネットでも簡単に調べることができるから、探究してみてください。」「医療職の中でも一生仕事のできる資格は多くありません。鍼灸は開業もできます。」「鍼灸は経験が大きな力になると聞いています。若いうちに始めたほうが絶対得です。」「ぜひ、私たちの学校に見学に来てください。」

Student : Group