過去のインタビュー

ここで紹介している方々は本校を無事卒業されて、現在は立派な医療人として活躍しています。戻る

視能訓練士科

人に流されずに自分の将来は自分で決めて

自分で一生懸命調べることが大事

中途半端はダメ

自信を持つと頑張れる

チャンスを逃がさないで

笑顔のすてきな医療人を目指して

感謝の気持ちが私の原動力です

鍼灸科

苦痛を和らげたり、治療をしてあげたい

悩むことも大事だから逃げちゃだめ

心身ともに健康体でありたい

東洋医学と西洋医学を共立させたい

人の痛みのわかる医療人になりたい

鍼灸は生涯できる仕事

チャレンジする気持ちを忘れずに

未来は自分で作るもの